ギリギリに慌てない引越し方法を知る|早めの準備でスムーズに

人気プランを安くする方法

ダンボールと女の人

引っ越し作業を円滑に行うためには準備が大切です。最近で事前の準備と後片付けが含まれた丸ごとパックのようなプランが人気です。特に主婦にはありがたいプランです。ただし値段が高いので、引っ越し時期を調整することで安くできます。2月や3月を避けるだけで安くなります。平日のフリータイムならもっと抑えられます。

もっと見る

無難な対応がお勧め

女の人

引っ越しをすることになったら、現在の隣近所や引越し先の隣近所に挨拶をすることがあります。しかし、無理に行う必要はありません。最近は近所付き合いが希薄な地域もあるからです。特に引越し先では、住んでいる人間層を事前に確認してから決めましょう。

もっと見る

料金を安くできる方法

カップル

引越し業者を比較するときは、インターネットの一括見積もりサービスや比較サイト等が役に立ちます。引越し料金は荷物を減らすことで安くすることができるので、不用品はリサイクルショップに売って事前に処分しておきましょう。

もっと見る

早めの準備が肝心です

椅子を持つ人

道路を確認しましょう

神奈川へ引越しを考えているのであれば、早めに手配をしましょう。特に3月から4月の春先は引越しシーズンで、どのエリアも混み合っています。引越し料金も一番高騰し、希望の日取りや時間帯が取れないといった可能性もあります。そのため会社の都合のためどうしても春しか動けないといった理由がない限り、春先は避けるのがベストです。他に注意すべきことは、神奈川の中心部は狭い道が多く、大きなトラックが入れない可能性があります。そのため小さいトラックに分けて積み込む可能性もあります。荷物の見積もりの際、引越し先の状況を業者に確認しましょう。さらに神奈川の狭い住宅街だと、家具の通常搬入も難しく、吊り上げ方式になりプラス料金が発生する場合もあるので、確認しておきましょう。

住みやすいエリアです

それでも神奈川県への引越しは人気があります。神奈川は都内にも近く、緑もあり、子育て世代に大変人気のあるエリアです。主要な駅周辺には新築マンションが次々と建設されているので、ますます人口は増加していくでしょう。そんな人気エリアへの引越しをなるべく安く済ませるには、複数業者に見積もりを取ることです。引越し業者にとってもお客様の取り合いでもあるので、価格競争が激しいエリアでもあります。見積もりを取って、どのようなサービス内容であるのか、中身まできっちりと確認しましょう。また引越しの時間帯によって料金が変わることもあるので、午前中が絶対など特に気にしないのであれば融通をきかせましょう。近場の引越しであれば夕方便もあるので、お得です。